韓国ドラマ

力の強い女トボンスン|1話のネタバレ感想【怪力が面白いラブコメ】

力の強い女トボンスン|1話のネタバレ感想

こんにちは、韓国ドラマを毎日見ている韓ドラ男子のしろです。

本記事では、「力の強い女トボンスン」1話のネタバレを含んだあらすじと感想を紹介します。

超怪力を持つパク・ボヨン、ゲーム会社のCEOパク・ヒョンシク、幼なじみの熱血警察官ジス

個性豊かな3人の人物たちが繰り広げるラブコメディー。

トボンスンがありえないくらいのスーパーパワーで大活躍する注目の第1話です。

しろ
2分くらいで読めるので、トボンスンが気になるあなたにぜひ読んでもらいたいです。

 

力の強い女トボンスン|1話のネタバレ

先祖代々の怪力を受け継いだト・ボンスン(演:パク・ボヨン)。

自分を主人公にしたゲームを企画することを夢に、その力を隠しながら就職活動を続けています。

ある日、幼稚園児を送迎するバスの運転手がチンピラに絡まれている現場に遭遇します。

チンピラに暴力を振られたボンスンは、その圧倒的なパワーでチンピラたちを一掃。

警察署でボンスンは幼なじみで憧れのイン・グクドゥ(演:ジス)から取り調べを受けます。

チンピラたちは自分たちのケガはボンスンの仕業であると訴えますが…

一部始終を目撃していたアン・ミンヒョク(演:パク・ヒョンシク)の証言でボンスンは罪に問われることなく解放されました。

ミンヒョクは大ヒットゲーム「アルベルタン年代記」を手がけるゲーム会社アインソフトのCEO。

彼は最近「アルベルタン年代記をなくせ」という謎の脅迫電話や尾行に悩んでいました。

ボンスンの強さに惹かれたミンヒョクは、ボンスンをボディーガードに勧誘するよう秘書に指示をします。

最初はボディーガードの誘いに乗り気ではなかったボンスンでしたが…

予想外の年俸とミンヒョクが憧れの会社アインソフトのCEOであることを知り、あっと言う間に気持ちが変わるのでした!

力の強い女トボンスン|1話の感想

ト・ボンスンのありえないスーパーパワーが笑える1話。

個性豊かなキャラクターたちもおもしろおかしく登場します。

トボンスンの怪力がすごい!?

1話からト・ボンスンの超怪力に驚きました。

もうマンガみたいな強さで普通に笑ってしまいます。

  • ビンタ一発で歯が抜けて身体は数十メートル吹き飛ぶ
  • 張り手一発でこれまた身体が数十メートル吹き飛ぶ
  • 手の指を折り曲げる→元に戻しちゃう
  • 成人男性を大空高く放り投げちゃう

力が強い女っていう題名でしたが、まさかここまでの強さだとは想像していませんでした。

韓ドラっぽい極端でブッ飛んだ設定が面白いです。

パク・ボヨンがかわいい

ト・ボンスンの怪力とは裏腹に演じているパク・ボヨンが小柄でギャップがあります。

憧れの幼なじみグクドゥの前では乙女になるところもかわいいです。

強いと言っても猟奇的な感じはなく、気取ったりもしていない等身大の女の子なので、男女両方から好かれるキャラだと思いました。

パク・ヒョンシクとの身長差もお似合いな感じですね。

パク・ヒョンシクとジスも個性的

ト・ボンスン以外の登場人物たちも1話から個性を発揮しています。

パク・ヒョンシクが演じるアン・ミンヒョクは、憧れの御曹司系ですがどこか自己中な感じで王子様っぽさはあまりありません。

ジスが演じるイン・グクドゥも真面目な好青年系ですが、まっすぐ過ぎてちょっとズレてる感じです。

個性的なキャラクターたちで今後の展開にも期待できます。

ジスの女装姿も意外で面白かったです!

取り調べのシーンが面白い

ボンスンがチンピラをボコボコにして、警官のグクドゥから取り調べを受けるシーンが面白かったです。

真剣に取り調べをするグクドゥと必死に訴えるチンピラを余所に、ボンスンはグクドゥに見とれてハートが飛んでいました。

チンピラや幼稚園児たちの証言は事実だけど、「2人は30メートル以上投げ飛ばされ…」とか、他の人が聞いたらたしかに信じがたい証言だなと思います。

力の強い女トボンスン|1話のまとめ

数ある韓国ドラマの中でもすごく面白い1話だったと思います。

個性的なキャラを演じるパク・ボヨン、パク・ヒョンシク、ジスの魅力が満載でした。

全体的な話をしてしまうと、途中からサスペンス要素が加わりますが、最後まで笑える楽しい作品です。

コメディー演出だけでなく、キュートな3人の恋愛模様も目が離せません!

面白いラブコメを探しているあなたにぜひおすすめの作品です。

関連記事力の強い女 ト・ボンスン|無料視聴できる動画配信サービス【全話|日本語字幕】

関連記事力の強い女トボンスン|OSTをまとめて紹介【ヒョンシクも歌う】

-韓国ドラマ

© 2020 しろブログ