韓国ドラマ

彼女はキレイだった|1話のあらすじと感想【ヒロインが悲惨】

こんにちは、韓国ドラマを毎日見ている韓ドラ男子のしろです。

本記事では「彼女はキレイだった」1話のネタバレを含んだあらすじと感想を紹介します。

梨泰院クラス」の大ヒットでトップスターとなったパク・ソジュンが主演する本作。

第1話は初恋の相手との運命的な再会とヒロインのキム・へジンが仕事に就くまでのお話になっています。

パク・ソジュンが演じるエリート男子とファン・ジョンウムの残念女子っぷりに注目です!

しろ
2分くらいで読めるので「彼女はキレイだった」が気になるあなたにぜひ読んでもらいたいです。

 

彼女はキレイだった|1話のあらすじ(ネタバレ)

子供時代はかわいくて優等生だったキム・ヘジン(演:ファン・ジョンウム)。

成長する中で父親の遺伝子が覚醒し、ボサボサの髪の毛と赤いほっぺの残念な容姿になってしまいました。

そのせいか一生懸命に頑張っても何事も上手くいかない日々が続いています。

ある日、ヘジンの元に一通のメールが届きます。

差し出し人は太っちょでさえない子供時代の親友チ・ソンジュン(演:パク・ソジュン)でした。

ソンジュンとへジンは初恋同士の仲だったので、お互いに15年ぶりの再会を楽しみにしていました。

ところが待ち合わせ場所に現れたソンジュンは、超イケメンに成長していたのです!

自分の今の姿に自信がないへジンは、親友でルームメイトのミン・ハリ(演:コ・ジュニ)に代役を頼みました。

ソンジュンはハリのことをへジンと思い込み再会を喜びますが、へジンから指示を受けたハリは「明日には留学する」とソンジュンに伝えるのでした。

へジンはやっと見つかった就職先で一生懸命に働き始めます。

ひょんなことからファッション編集の部署に異動となるヘジン。

なんとそこに新しい副編集長としてソンジュンが赴任するのでした…!?

彼女はキレイだった|1話の感想

ヘジンの幼い頃の思い出、ソンジュンとの再会、新しい就職先…

思っていたよりも1話からテンコ盛りな内容になっていて、見どころも多いスタートになりました。

ハリが良い人

美人でモテモテのハリが悪役かと思いきや良い親友なんですよね。

「ソンジュンに会えない」っていうへジンのお願いを聞いてあげたり、就職が決まってお金を入れるヘジンの申し出を断ったり…

ヘジンのことを「ハニー!」って呼んで友だちのことを本当に心配する姿に心が打たれます。

女の友情も良いもんだなーって思いました。

子役も雰囲気が出てる

へジンとソンジュンの子供時代を演じた子役の子たちも雰囲気が出ていました。

ちなみにヘジンの少女時代を演じたのはチョン・ダビンちゃんという子。

人気者のお嬢様なクラスのマドンナ感がでていましたね。

ソンジュンの少年時代はヤン・ハニョルくんが演じています。

こちらもさえないクラスメイトの雰囲気が抜群でした。

そういう枠が合ったら全部彼に持っていかれてしまう勢いです。

2人とも2話以降でも登場するので期待してください。

ファン・ジョンウムの熱演

ボサボサ頭に赤いほっぺ…全力全開で残念な容姿を演じたファン・ジョンウムに拍手です。

容姿だけでなく、全体的な雰囲気も役作りができてるな~と思います。

声がドデカ過ぎたり、話を見ていくとちょっとうるさいところもあるんですけど…

その辺も含めてキム・へジンって感じがするのでキャラクター作りは成功かと。

ここまで体当たりで演技ができる女優さんは貴重です。

パク・ソジュンの変身ぶりがおもしろい

さえない子ども時代からの変身ぶりが逆におもしろくなりました。

何を食って成長したらパク・ソジュンになるんだと。教えてくれ、頼む。

キム秘書はいったい、なぜ?」を見ているときも感じましたが、パク・ソジュンはスーツ姿が抜群に似合いますよね。

細すぎずガッチリした体型と長身がピッタリなんですよ。

1話はむしろ子役の方の出番が多いくらいですが、パク・ソジュンの存在感は抜群でした。

ヒロインが悲惨過ぎる

1話からこんなに悲惨なラブコメのヒロインも珍しいです。

韓ドラヒロインたちの悲惨なスタートダッシュだと彼氏に浮気されたが多いと思うのですが…

子どもの頃は美人だったけど、父親が持つ残念な容姿の遺伝子が覚醒した!

「彼女はキレイだった」は悲惨の方向性がユニークですよね。おもしろいです。

冒頭でへジンとハリがプールで溺れかけたときに、男たちがみんなハリを助けに飛び込んだのはヒドイなと思いました。

俺が逆の立場だったらショックでプールから浮かび上がってこれません。

彼女はキレイだった|1話の感想のまとめ

昔美人だったのに今は残念、さえなかった幼なじみは大変身!」っていう合わせ技で一気に気持ちを持っていかれちゃう1話。

一緒に仕事をすることになるへジンとソンジュンの今後の関係性が気になる形で終わります。

これから親友のハリと先輩のシニョク(演:チェ・シウォン-SUPER JUNIOR)というキャラを巻き込んでドンドンおもしろい展開になります。

ソンジュンの当たりは少し強いものの、パク・ソジュンの魅力たっぷりな作品なのでファンの方にはぜひ見てもらいたいです!

no image
彼女はキレイだった|OSTのまとめ【キヒョン|パクソジュンも参加】

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」のOSTをまとめて紹介します。MONSTA Xのキヒョンの他、ドラマに出演したパク・ソジュンやチェ・シウォンが参加したことでも話題を呼んだOSTです。ドラマ出演者の参加は感情移入できて嬉しいですね。

続きを見る

関連記事彼女はキレイだった|OSTのまとめ【キヒョン|パクソジュンも参加】

-韓国ドラマ

© 2020 しろブログ