ゲーム

ドラゴンクエスト1【ストーリーのネタバレ/あらすじを解説】

2019年11月19日

ドラゴンクエスト1【ストーリーのネタバレ/あらすじを解説】

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

 

ドラゴンクエスト1をクリアしたので、ストーリーを紹介します。

ドラゴンクエスト1・2・3で構成されるロトシリーズ。ロトシリーズの時系列的の中で、ドラクエ1は真ん中にあたる物語です。

ドラクエ3との繋がりが多く見受けられます。

 

記事の内容

・ドラゴンクエストのストーリー

・ドラゴンクエストのネタバレ

 

勇者ロトの子孫が、世界を闇に閉ざす竜王を退治するお話。ドラゴンクエストシリーズの原点となる物語を、ぜひご覧になってみてください。

最後の選択肢で見ることができる、バッドエンド(?)についても紹介します。

 

 

ドラゴンクエスト1【ストーリーのネタバレ/あらすじを解説】

ドラゴンクエスト1

スマホアプリ版のプレイ画面を挿みながら、ドラクエ1のストーリーを紹介します。ドラクエ1は全体的に短いので、お手軽にプレイできるスマホアプリ向きです。

数時間でクリアできちゃいます。

 

ラダトーム

ラダトーム

伝説の勇者ロトは、神から授かった光の玉で魔物たちを封じ込めました。

伝説の勇者ロトは、神から授かった光の玉で魔物たちを封じ込めました。

しかし、悪魔の化身・竜王が光の玉を闇に閉ざしてしまいました。勇者である主人公は竜王を倒し、光の玉を取り戻す旅に出ます。

大魔王ゾーマの闇の衣を剥がした光の玉が登場します。

 

ロトの洞窟

ロトの洞窟

ロトの洞窟の奥で、伝説の勇者ロトが石板に残したメッセージを読みます。

ロトの洞窟の奥で、伝説の勇者ロトが石板に残したメッセージを読みます。

竜王がいる島へ渡るには、3つのものが必要であることがわかりました。勇者ロトの血を引く主人公は、3つのものを守る賢者の子孫に会いに行きます。

伝説の勇者ロトはドラクエ3の主人公です。

 

沼地の洞窟

沼地の洞窟

沼地の洞窟の奥でドラゴンを退治し、ラダトームの王女・ローラ姫を助け出します。

沼地の洞窟の奥でドラゴンを退治し、ラダトームの王女・ローラ姫を助け出します。主人公はローラ姫を抱えながら、ラダトームに城に戻りました。

ローラ姫は助けてもらったお礼に、主人公に王女の愛を送ります。また、ラダトームの城では竜王の城に渡るために必要な太陽の石を手に入れます。

ローラ姫はちょっとヤンデレです。

 

雨のほこら

雨のほこら

主人公はガライの墓の奥で、銀の竪琴を入手します。

主人公はガライの墓の奥で、銀の竪琴を入手します。主人公の力を認めた雨のほこらの賢者は、主人公に雨雲の杖を渡しました。

賢者は力を試すために、銀の竪琴を持ってくるように言います。

 

ロトのしるし

入り口を守るゴーレムを倒し、メルキドに入りました。

ロトのしるし

入り口を守るゴーレムを倒し、メルキドに入りました。メルキドでロトのしるしがある場所の座標を教えてもらいます。

主人公は王女の愛で位置を測りながら、毒の沼地に落ちていたロトのしるしを見つけることができました。

王女の愛はローラ姫との距離がわかる狂気のアイテムです。

 

虹の雫

虹の雫

太陽の石・雨雲の杖・ロトのしるしを持った主人公に虹の雫が授けられます。

聖なるほこらで、太陽の石雨雲の杖ロトのしるしを持った主人公に虹の雫が授けられます。リムルダールの岬で虹の雫を天にかざすと、竜王の城がある島へ橋が架かりました。

 

竜王の城

竜王の城

味方になれば、世界の半分をやろう

竜王の城でロトの剣を手に入れた主人公は、ついに竜王の元に辿り着きます。竜王は「味方になれば、世界の半分をやろう」と提案してきました。

主人公は友情の証にロトの剣を差し出し、竜王から闇に閉ざされた世界の半分を譲り受けるのでした…

 

悪い夢

リムルダールの宿屋で目を覚まします

悪い夢にうなされていた主人公は、リムルダールの宿屋で目を覚まします。主人公は悪夢を振り払い、闇に閉ざされようとする世界を救うため、竜王との決戦に向かいました。

スマホアプリ版では夢オチになります。

 

竜王

巨大な竜に変身

竜王を倒したと思ったのも束の間、竜王は巨大な竜に変身します。真の姿を現した竜王の激しい炎に苦戦しながらも、主人公は竜王にトドメを刺しました。

竜王に奪われていた光の玉をかざすと、まばゆい光があふれ出し、世界に平和が戻りました。

 

エンディング

エンディング

自分が治める国は自分で探したい

主人公を慕うローラ姫

自分が治める国を探す新しい旅

ラダトームの城に戻った主人公は、王様に国を治めることを勧められます。

しかし、主人公は「自分が治める国は自分で探したい」と答えました。主人公を慕うローラ姫が、旅にお供したいと言います。

主人公はローラ姫を抱きかかえ、自分が治める国を探す新しい旅に出るのでした。

ドラクエシリーズでは珍しいしゃべる主人公です。

 

まとめ:ドラクエ3との繋がりが強い作品

ドラゴンクエスト1のストーリーを紹介しました。

昔のゲームなので短いお話ではありますが、RPGの原型と言っても過言ではありません。ドラクエ3との繋がりが強いため、それぞれをプレイするとより楽しめる作品です。

>>ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…【ストーリーのネタバレ】

 

関連記事

-ゲーム

Copyright© しろブログ , 2019 All Rights Reserved.