ゲーム

ドラゴンクエスト2 悪霊の神々【ストーリーのネタバレ】

2019年11月6日

ドラゴンクエスト2 悪霊の神々【ストーリーのネタバレ】

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

 

ドラゴンクエスト2のストーリーを紹介します。

ドラクエ2は前作ドラクエ1の100年後が舞台で、後に社会現象にもなったドラクエ3と合わせてロトシリーズを構成する作品。

船で世界中を冒険してアイテムを集めるストーリーは多くのRPGに影響を与えました。

 

記事の内容

・ドラゴンクエスト2のストーリー

・ドラゴンクエスト2のネタバレ

 

時系列ではロトシリーズの最後。勇者ロトの子孫たちが力を合わせて、世界を脅威に陥れる大神官ハーゴンの野望を打ち砕くストーリーです。

ドラクエ1をプレイした人たちが思わずニヤリとできる、前作との繋がりが意識できるストーリーになっています。

しろ
FC版の難易度の高さも有名で、特にロンダルキアへの洞くつはプレイヤーたちのトラウマです。

 

 

ドラゴンクエスト2 悪霊の神々【ストーリーのネタバレ】

ドラクエ2のストーリードラゴンクエスト2 悪霊の神々

ドラクエ2はSFCやスマホアプリなどでリメイクされている作品です。スマホアプリ版のプレイ画像を挟みながら、ストーリーを紹介していきます。

 

オープニング

オープニング

はるか昔、伝説の勇者ロトの血を引く若者によって、竜王は倒され世界は光を取り戻しました。若者は1人の女性と旅に出て、いくつかの新しい国を築きます。

若者の子孫たちによって国は治められ、100年の月日が流れました。

しろ
ドラクエ1の100年後のお話です。

 

大神官ハーゴンの軍団

ムーンブルク城

大神官ハーゴンの軍団がムーンブルク城を襲います。ムーンブルクの王様は王女を隠し、兵士はこのことをローレシア王に知らせに行きます。

ムーンブルクの兵士は傷ついた身体を引きずり、ローレシア王にムーンブルクが滅ぼされたことを報告しました。ローレシア王子はハーゴンを倒すため、同じロトの子孫たちを探す旅に出ます。

しろ
王様は善戦しますが、最後に「ぎょえーーっっ!!」という断末魔を残します。

 

サマルトリア王子を仲間に

サマルトリア王子を仲間に

サマルトリア王からサマルトリア王子が勇者の泉に向かったことを聞きます。ローレシア王子は勇者の泉に向かいますが、サマルトリア王子は一足違いでローレシアの城へ。

ローレシアの城でもニアミスしてしまい、結局リリザの町でサマルトリア王子と出会うことができました。

ローレシア王子とサマルトリア王子は湖の洞窟で旅に役立つ銀のカギを入手します。2人はローラの門を通り、ムーンブルクへと向かいました。

しろ
いやー探しましたよ」と言われるのですが、それはこっちのセリフで初対面の印象は良くないです。

 

ムーンブルク王女を仲間に

ムーンブルク王女を仲間に

ムーンブルク王女の呪い

ムーンブルク城はすでに滅んでおり、王様や兵士たちの魂が彷徨っていました。王様の魂から、ムーンブルク王女にかかった呪いがラーの鏡で解けることを聞きます。

ムーンブルクの東にある毒の沼地で手に入れたラーの鏡。ムーンペタにいる犬の前で鏡を覗き込むとムーンブルク王女の呪いが解け、王女は人間の姿に戻りました。

しろ
ロトの子孫であるローレシアの王子、サマルトリアの王子、ムーンブルクの王女が揃います。

 

船の入手

王子たちは風の塔で大空を翔る魔力がある風のマントを手に入れます。風のマントを装備して、ドラゴンの角の頂上から飛び降りると対岸に渡ることができました。

先にあるルプガナの町ではグレムリンに襲われていた娘を助け、お礼に王子たちは船を貸し与えられます。

しろ
ドラゴンの角は双子の塔と呼ばれ、風のマントの力で対岸の塔に渡ることが可能です。

 

竜王のひ孫とやまびこの笛

竜王のひ孫とやまびこの笛

5つの紋章を集めることで精霊の守りが得られる

船でアレフガルド大陸に渡り、ラダトームの南にある竜王の城へと訪れます。竜王の城には、かつてアレフガルドの大陸を恐怖に陥れた竜王のひ孫がいました。

竜王のひ孫はハーゴンを不愉快に思っており、5つの紋章を集めることで精霊の守りが得られることを教えてくれます。

海底から引き揚げた船の財宝をルプガナの富豪に返すと、お礼にやまびこの笛をもらいます。やまびこの笛は、紋章がある場所で吹くとやまびこがこだまするアイテムでした。

しろ
竜王の問いに「いいえ」を選択すると、「心のせまい者たち」と根に持たれます。

 

星の紋章

竜王の城の南にある大灯台の頂上で、紋章の場所へ案内してくれる老人と出会います。しかし、老人が示した宝箱は空っぽでした。

老人に化けていたグレムリンを退け、隠し持っていた星の紋章を入手します。

しろ
老人は1人しかいなかったのに、なぜかグレムリンは4体出現します…

 

月の紋章

王子たちはデルコンダルの闘技場でキラータイガーを倒します。デルコンダルの王様は王子たちの戦いぶりを楽しみ、褒美に月の紋章を与えました。

 

太陽の紋章

ザハンの犬に金のカギが落ちている場所を教えてもらいます。

金のカギでローレシアの宝物庫の扉を開け、ロトのしるしを入手。聖なるほこらでロトのしるしを示すと、勇者ロトが使用していたロトの兜が授けられました。

また、聖なるほこらの先にある炎のほこらで太陽の紋章を入手します。

 

命の紋章

金のカギはサマルトリア城内の扉を開けることができ、ロトの盾が王子たちに授けられます。

ラダトームの武器屋の2階も金のカギで開錠。武器屋の2階に隠れていたラダトームの王様から、命の紋章を入手します。

しろ
FC版と命の紋章の入手方法が違います。

 

水の紋章

ペルポイの道具屋で、裏メニューとして売られているろうやのカギを購入。ムーンペタの牢屋の扉を開け、中にいたベビルを倒して水の紋章を入手します。

 

邪神の像

盗賊ラゴスの牢屋を開けると、脱獄したと思われていたラゴスが牢屋の壁の奥にいました。盗みを反省したラゴスから、王子たちは水門のカギを受け取ります。

水門のカギでテパの水門を開くと、満月の塔への道が姿を現しました。満月の塔で手に入れた月のかけらは、海底洞窟を取り囲む浅瀬を消滅させます。

海底洞窟の奥で地獄の使いを倒し、邪神の像を入手します。

 

ルビスの守り

ルビスの守り5つの紋章を揃えた王子たちはルビスのほこらで大地の精霊ルビスを呼び出します。ルビスはかつて勇者ロトと交わした約束に従い、ルビスの守りを王子たちに与えます。

しろ
過去の時系列となるドラクエ3で交わされた約束です。

 

ロンダルキアの洞窟

ロンダルキアの岩山で邪心の像を掲げるとロンダルキアの洞窟が姿を現しました。洞窟の中でいなずまの剣と、勇者ロトが身にまとっていたロトの鎧を入手。

王子たちは長く険しい洞窟を抜け、ハーゴンの神殿があるロンダルキア地方へ足を踏み入れます。

しろ
FC版では鬼畜な難易度を誇り、洞くつを抜けた後も全滅の危険があることから、プレイヤーのトラウマとなっています。

 

ハーゴンとの決戦とシドーの復活

ハーゴンの神殿

ついにハーゴンの神殿にたどり着いたロトの子孫たち。しかし、ハーゴンの神殿に入るとそこはローレシア城と同じ風景が広がっていました。

ルビスの守りでハーゴンが仕掛けた幻を解くと、ハーゴンの神殿が真の姿を現します。

 

ハーゴン

破壊の神シドー

道を塞ぐアトラスバズズベリアルを倒し、大神官ハーゴンとロトの子孫が対峙します。

死闘の末にハーゴンを倒しますが、ハーゴンは自らの命を生贄に、破壊の神シドーを復活させてしまいます。

シドーの強力な炎に苦戦しながらも、ロトの子孫たちは力を合わせ、シドーを倒すことに成功しました。

 

エンディング

サマルトリアの王子

ムーンブルクの王女

破壊の神シドーを倒し、世界に平和を取り戻したロトの子孫たち。ローレシア王はロトの子孫たちの功績を称え、ローレシア王子に王の座を譲り渡します。

 

新しいローレシア王

ロトの子孫たちの名は永遠に語り継がれてゆく

新しいローレシア王サマルトリアの王子ムーンブルクの王女…世界を救ったロトの子孫たちの名は永遠に語り継がれてゆくのでした。

しろ
お祝いの花火が非常に長く、数えてみたら1分間も続いていました。

 

 

まとめ:仲間と協力する達成感が味わえる古き良きRPG!

ドラゴンクエスト2のストーリーを紹介しました。昔のRPGなので、シンプルなストーリーで仲間も3人と少ないです。

しかし、最初から最後まで3人だからこそ、協力して世界を救う冒険をした達成感が味わえます。古き良きRPGを楽しみたい方におすすめです。

 

関連記事

-ゲーム

Copyright© しろブログ , 2020 All Rights Reserved.