呼び止めたのはボク、その相手はキミ

しろブログ

WORK

仕事で上司や先輩に怒られる人は必見!【怒られなくなるためのコツ】

投稿日:2019年5月10日 更新日:

 

仕事で上司や先輩に怒られてばかりでつらい。

怒られるので会社に行きたくない。辞めたい。

 

仕事で怒られることが続くと、ストレスが溜まって、こんな気持ちになってしまいますよね。

私もよく怒られていた時期があり、会社に行きたくありませんでした。

昔はやらかしキャラで、以下ツイートのようなこともありました。

 

 

これは自己責任ですが、私も沢山怒られてきています。

そこから工夫や努力、時には転職で怒られることを乗り越えて(回避して)きました。

 

この記事はこんな人向け

・仕事でよく怒られる人

・仕事がつらいと感じている人

・ストレスで仕事を辞めたいと思っている人

 

1年の3分の2を過ごす会社で怒られ続けるのはツラいですよね。

私が考えるよく怒られる主な原因と怒られないようになるためのコツを紹介します。

お役に立てれば幸いです。

 

 

仕事で怒られる主な原因

 

仕事で怒られる主な原因として、「相手」 / 「自分」 / 「周りの環境」があります。

それぞれの原因を考えてみます。

 

相手がよく怒る人

よく怒る人、怒りっぽい人っていますよね。

年を重ねている程、気が短い人が多い気がします。

こういう人は自分だけでなく他の人にも怒りまくっています。

 

他人の性格なので変えることは不可能に近いと思います。

怒る原因や沸点も分からないため、自分が怒られないようにすることは難しいです。

相手に原因があることなので、あなた自身が思い悩み無理に変わろうとする必要もありません。

 

仕事ができない

入社や異動直後、仕事を覚える段階でよくあるケースです。

なかなか仕事が覚えられず、先輩から怒られることもあるでしょう。

これは大抵の人が通る道で、仕事ができるようになると自然と解消します。

あまり気にしなくて大丈夫です。

もし、この原因で怒られる状況が長く続く場合は仕事のやり方を見直す必要があります。

 

怒られキャラになっている

現場や組織内で怒られキャラになっている場合があります。

怒られやすい人と怒られにくい人はいます。

怒られやすい人にも、期待されているパターン」と「ストレス発散のサンドバッグになっているパターン」があります。

自分のためになる指導であれば良いのですが、ストレス発散に使われては溜まったものではありません。

 

怒られなくなるためのコツ

 

先に挙げた原因を中心に、怒られなくなるためのコツを紹介します。

当てはまる状況を考え、適した行動を起こしてみてください。

 

相手がよく怒る人の場合、距離を置いてみる

よく怒る人とは距離を置くことが一番です。

なるべく関わらない方向で努力していきます。

積極的に異動希望を挙げ、部署やチームから異動しましょう。

もし離れられない状況が確定した時は転職という選択肢もありです。

 

尚、パワハラだと感じる場合は周りに相談して戦う選択肢もあるかもしれません。

企業規模にもよりますが、社内に専用の窓口があれば相談してみましょう。

 

仕事ができなくて怒られる場合、大抵は時間が解決してくれる

仕事ができなくて怒られる場合は、焦らなくても大丈夫です。

大抵の場合は時間が解決してくれます。

怒られている間は、明日にでも仕事ができるようになりたいと感じるものですが、一朝一夕では無理です。

3ヶ月~6ヶ月で仕事は身についていくので、その間我慢と努力をすれば怒られなくなります。

 

少しでも怒られないための工夫として、注意されたことはメモに残し、定期的に振り返ってみましょう。

これだけで同じ注意を受けることが減るので、ぜひ取り組んでみてください。

話題になっている「メモの魔力」の習慣を身につけてもいいかもしれません。

読む→実践することで間違いなく仕事ができるようになります。

 

「kindle unlimited 読み放題」-初回30日間無料体験あり

 

 

 

怒られキャラの場合、時には反発してみる

怒られキャラになっていて耐えられない場合は、反発してみるのも手です。

言い返してこない相手に対し、調子に乗って怒ってくる人もいます。

自分の安全を感じて安心しているため、時には牙をむいてみましょう。

この場合は反発してみることが大事なので、口論で負けても問題はありません。

ただ、自分の失敗で怒られている時は逆ギレはダメですよ。

 

万能の対処法「仲良くなる」

様々な怒られケースに効果がある万能の対処法。

それは「仲良くなる」ことです。

先に挙げたケースに対しても効果があり、仲良くなることで不思議と怒られなくなります。

 

仲良くなるまでには多少時間がかかります。

基本的には一緒に過ごす時間が増えることで仲は深まっていくと思います。

加えて怒ってくる人の助けになるような仕事をしてみましょう。

また、コミュ障の人でも思い切ってランチや飲みに参戦してみるのも手です。

盛り上がり次第ですが、1回で仲が深まることもあります。

 

転職を検討してみる

 

怒られるストレスに耐えられない場合は、環境を変えることが一番です。

転職を検討してみるのも良いでしょう。

 

怒りを撒き散らす人と離れられない場合は、自分の人生を無駄にすることになります。

また時間が起っても仕事が覚えられない場合は、単純に今の仕事に向いていないのかもしれません。

 

嫌なことがあっても、転職サイトを見ると気が紛れたりします。

あまりポジティブな行動ではありませんが、私はこれを契機に興味が湧く会社を見つけ、転職に繋がったことがあります。

無料なので他の会社を見てみるのも良いでしょう。

 

転職会議」では企業の口コミ情報を確認できます。

リクナビNEXT」は業界最大手で求人情報が非常に豊富です。

 

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト【リクナビNEXT】

 

まとめ

よく怒られる主な原因と、怒られないようになるためのコツを紹介しました。

ちょっとした心がけで環境や人生が変わることもあります。

怒られても必要以上に落ち込まず、「変わる」 / 「変える」ことを意識してみてください。

どうしてもダメなら、無理せず転職やフリーランスの道を検討するのも良いと思います。

 

また、「新入社員にたった1つだけ伝えたいこと【新卒/第二新卒】」でも仕事が円滑に進むコツを紹介しています。

合わせて読んでみてください。

新入社員に伝えたいこと【心得はたった1つだけ/悩みを解消】
新入社員に伝えたいこと【心得はたった1つだけ/悩みを解消】

続きを見る

-WORK

Copyright© しろブログ , 2019 All Rights Reserved.