IT未経験の転職

IT未経験者は何から始めるべきか【エンジニアになるために】

2019年12月25日

未経験者は何から始めるべきか【ITエンジニアになるために】

悩みを抱える人
未経験だけど、ITエンジニアになりたい。
転職活動は初めてなので、どうしたらいいかわからない。
ITエンジニアになるために何から始めたらいいか教えて!

このような疑問を解決する記事になります。

未経験からITエンジニアに転職したしろです。

現在はIT企業のマネージャーとして、採用に携わっています。

ITエンジニアになりたい!」と思っても、未経験だと何から始めたらいいかわからないですよね。

過去の私も最初に何をしたらいいのかわかりませんでした。

転職の経験と採用に携わる立場から、未経験者がITエンジニアになるために何から始めたらいいかを解説します。

記事の内容

・未経験者は何から始めるべきか

・転職活動を始める

・ITスキルや資格の勉強を始める

IT業界に入るために始めるべきことがわかれば、効率よく転職活動を進めることができます。

これからITエンジニアを目指す人は参考にしてもらえると嬉しいです。

 

未経験者は何から始めるべきか

未経験者は何から始めるべきか

未経験者はまずIT業界の仕事を調べてみましょう。

IT業界にどんな仕事があるのかを調べ、あなたがなりたい職種を決めることが最初の第一歩です。

IT業界を知る

IT業界には様々な仕事があります。

プログラミングでシステムを開発したり、人々が利用するITサービスを維持する仕事だったり…

未経験だと最初はイメージしづらいと思いますが、ITエンジニアに向けた転職活動をしていく中で、業界と仕事内容を知ることは大切です。

志望動機の書き方と例文を紹介【未経験からIT業界への転職】

IT未経験者向けの志望動機を紹介。未経験だとIT業界への志望動機って考えづらいですよね。ですが、実は書き方のポイントを知ると難しくはありません。志望動機は書類選考で重視される項目です。ポイントと例文を参考にして準備をしておきましょう。

続きを見る

職種を決める

IT業界の仕事を調べた後は、あなたがなりたい職種を決めていきます。

SE(システムエンジニア)、プログラマー、インフラエンジニアの仕事を調べ、興味を感じる職種に向けて転職活動を始めていきましょう。

将来のキャリアプランについても考えておくと良いです。

技術のスペシャリストを目指すのか、マネジメントを目指していくのか…

将来の姿がイメージできると、転職後の仕事にも目標を持って取り組んでいくことができます。

ITインフラエンジニアに向いてる人【オタクがイキれる仕事】
ITインフラエンジニアに向いてる人【オタクがイキれる仕事】

ITインフラエンジニアの仕事と向いてる人の特徴を紹介します。ITサービスに必要なインフラ(サーバー / ネットワーク / パソコン)を支えるお仕事。パソコン好きな人は、趣味と仕事がリンクしてスキルが高まるので、天職ともいえる職業です。

続きを見る

時間をかけ過ぎない

IT業界について知ることや、なりたい職種を決めることは、転職活動や今後の人生において非常に重要なことです。

しっかりと考えた方が良い反面、1年も2年も時間をかけて行動ができないと、年齢や今後のキャリアを積む時間が犠牲になっていきます。

転職活動を始める

転職活動を始める

IT業界や職種について調べたら、転職活動を始めていきます。

ITスキルの勉強や資格取得のための学習は、転職活動を始めた後に並行して進めていきましょう。

転職活動から始める理由

IT業界は資格よりも実務経験やスキルを重視しますが、未経験者は実務経験やスキルがないため、年齢人物面を見られます。

ITスキルを勉強したり、資格を取得するのは時間がかかるので、自分が満足できる状態まで学習を進めていると、年齢という最も重要な条件で不利になっていきます

医者や弁護士と違って、資格を持っていなくてもITエンジニアになることができるので、転職活動を推進していく姿勢も大切です。

転職エージェントに登録する

転職活動は転職サイトや転職エージェントに登録するところから始まります。

いずれも無料で登録が可能で事前の準備もいりません。

登録後にサイトで求人情報を探したり、エージェントとのやり取りが始まって転職活動が進んでいきます。

IT未経験者向けの転職サイトと転職エージェントは、IT未経験者向けの転職サイトと転職エージェント【おすすめ】を参考にしてください。

IT未経験者向けの転職サイトと転職エージェント【おすすめ】
IT未経験者向けの転職サイトと転職エージェント【おすすめ】

IT企業のマネージャーとして、第2新卒や中途採用の2次面接に携わっています。自身もIT未経験からの中途入社です。未経験から転職した経験と、現在採用に携わっている立場から、IT未経験者におすすめの転職エージェントを紹介します。

続きを見る

厳しい転職活動になることが予想される場合

年齢の高さや前職実績の弱さで、転職活動が厳しくなりそうな場合は、先にITスキルや資格取得を始めても良いです。

年齢面で不利になってしまう部分を、独学による学習実績や保有資格でカバーできます。

第二新卒を超えている年齢なら、短期集中で転職活動の武器を用意しておくと成功に繋がりやすいです。

しろ
勉強したことや取得した資格を、職務経歴書や面接でアピールしましょう。
IT未経験者の自己PR【書き方と例文を採用担当が教えます】
IT未経験者の自己PR【書き方と例文を採用担当が教えます】

採用に関わる経験から、IT未経験者向けに自己PRの書き方と例文を紹介。IT業界での経歴や実績がないため、未経験者は自己PRが重視されます。自己PRの書き方を知ることで、転職活動をスムーズに進められ、採用に向かって大きく前進できます。

続きを見る

 

ITスキルや資格の勉強を始める

ITスキルや資格の勉強を始める転職活動を始めたら、ITスキルや資格を勉強していきましょう。

職種によって必要なITスキルや資格が変わるため、あなたが決めた職種に必要なスキルの勉強を始めます。

システムエンジニア / プログラマー

システムエンジニアやプログラマーになりたいなら、プログラミング言語を学習していきましょう。

システムエンジニアもプログラミングの基本知識が必要です。

どの言語を勉強するか迷った場合は、JavaPythonから学習を始めると良いと思います。

JavaとPythonは学習しやすく、需要も大きい言語です。

独学でも問題ありませんが、短期間で効率よく習得したい場合は、スクールを利用するのも良いです。

オンラインでプログラミングスクールの無料体験もできます。

>>オンラインプログラミングスクールの無料体験

インフラエンジニア

インフラエンジニアになりたいなら、IT系の資格取得を目指していきましょう。

サーバーエンジニアの場合はITパスポート基本情報技術者

ネットワークエンジニアの場合はCCENTCCNAの取得を目指すのがおすすめです。

インフラエンジニアになりたいIT未経験者におすすめの資格も参考にしてください。

未経験からインフラエンジニアに!【資格は必要?いらない?】
インフラエンジニアになりたいIT未経験者におすすめの資格

未経験からインフラエンジニアになるために資格は必要?いらない?というお話です。インフラエンジニアに転職をする場合、必須ではありませんが資格を持っていると有利です。資格を持っている場合のメリットと、未経験者におすすめの資格を紹介します。

続きを見る

勉強には時間がかかる

転職活動を始める部分でも説明しましたが、ITスキルの学習や資格取得には時間がかかります

IT業界は人手不足から、未経験者でも転職するのはそこまで難しくありません。

まずはIT業界に飛び込んで実績を積みながら、ステップアップしていくのも良いと思います。

IT業界は転職しやすい業界なので、ブラック企業にさえ気をつければ、転職活動を推進していく方が良い場合も多いです。

まとめ:転職活動は短期集中で取り組む

未経験からITエンジニアになるために何から始めたらいいかをお話しました。

まずはIT業界の仕事を理解し、あなたがなりたい職種を決めていきましょう。

ITスキルの勉強や資格取得は時間がかかるため、転職活動を始めた後に並行して進めていきます。

年齢や前職での実績が薄いなど、転職活動が厳しくなることが予想される場合は、武器としてITスキルや資格取得を先行した方が良いケースがあります。

年齢やキャリアを積む時間が削れられていくため、転職活動は短期集中で取り組むのがおすすめです。

-IT未経験の転職

Copyright© しろブログ , 2020 All Rights Reserved.